国際志向のキャリア・教養:英語学習と海外旅行

英会話の実戦訓練に海外旅行を活用しよう

英会話・海外旅行

英会話を勉強していても、実際に使う機会がなくて、自分の英語が本当に通じるのか不安になることはありませんか。

海外旅行を活用しましょう。効果的な練習機会と「力試し」の場となります。その理由と方法をお話します。

目次

リアルな場面での英会話の重要性

英会話の訓練方法として、オンライン英会話や英会話スクールももちろん効果があります。ただしそれは、講師と生徒、つまり「サービス提供者」と「お客様」の会話です。あなたはお客様なのです。

しかし、ビジネスなど現実世界の英会話は、「お客様」にとどまらず、様々な立場で英語を話す必要に迫られます。

「お客様」としての気楽な立場とは、ストレスの度合いがまるで違います。

「お客様」の立場を離れて、英語を話す訓練をしなければ、「実戦」の経験は積めません。

<日常生活で英語を話す機会との違い>

普段、仕事や私生活で外国人と接する環境にある人は、英語を日常的に話す機会に恵まれていることでしょう。

しかし、同じ相手と同じような話を繰り返していては、緊張感も薄れるはずです。

非日常の環境として、海外旅行で面識のない相手と英語を話すのは、良い訓練の機会となるはずです。

海外旅行での英会話の機会

海外旅行で英会話の訓練をする機会は以下のとおりです。

<現地発着ツアー>

訓練手段として最も有効なのが現地発着ツアーです。

長時間、ガイドや他の観光客と話す機会があります。「旅の恥はかき捨て」と言われるとおり、その場限りの相手なので、思い切って話せば良いだけです。

特に、ランチタイムでは、同じテーブルの人と話す機会があるはずです。また、著名な観光地の場合、多様な国からのツアー参加者と話せます。

<お店で買物>

土産物屋などで簡単な買物をする際、店員と話をする機会があります。どんなものを探しているのか説明したり、値引き交渉をしたり、気楽に話すことができるでしょう。相手も商売なので、親切に会話に応じてくれるはずです。

<空港・ホテル・レストラン>

空港・ホテル・レストランなどでは、事務的な英会話は当然必要ですが、定型的なフレーズばかりでは訓練にはなりません。

そこで、プラスαの質問をしてみるのが良いでしょう。

特にホテルのスタッフは、現地の情報についていろいろ教えてくれます。近所に美味しいレストランはないか、観光スポットへの交通手段など、積極的に聞いてみることをおすすめします。

海外旅行での行動や現地発着ツアー等については、当サイト内の「旅と海外渡航」のカテゴリーの記事もご参照ください。

まとめ

海外旅行に行く機会があれば、ぜひ積極的に現地の人や、他国の旅行者と会話をしてみてください。オンライン英会話や英会話スクールとは違った緊張感で話すことは、良い訓練になります。また「もっと英会話を勉強しよう」というモチベーションの向上にもつながるはずです。

あわせて読みたい
オンライン英会話の教材は英文ニュース記事がベスト オンライン英会話を使っていて、「英語力が伸びていない」「時間を無駄にしている」と感じることはありませんか。 この記事では、私が試行錯誤した経験にもとづき、オン...
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次